てんこもり堂ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとうございました。→ワーククショップ1回目報告

<<   作成日時 : 2011/02/08 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ワークショップ、終わりました。

随分と広い「シェイクスピア」という海に向って旅をしようとしはじめましたので、
一緒にその旅のはじまりにご参加頂いた皆さま、
本当にありがとうございました。
まだこの旅は続きます。
一緒に進んで参りましょう。

画像















このワークショップについて、少々記録しておこうと思います。

***********************
2/6(日)14時〜17時 場所:制作室11
参加者:7名(男性4名、女性3名。休憩をはさみ前半7名、後半5名の参加) 
進行はてんこもり堂の藤本がつとめました。

14:05〜14:35
てんこもり堂について、またこのワークショップの主旨の説明
・「シェイクスピアを旅する」、いったいどんな風に旅をするのか。
旅をする前に旅支度をしますが、どのような旅支度がありますかなど、
旅に出る前の旅支度を皆でしていきましょうといったような話。
・てんこもり堂は、昨年【シェイクスピアコンペ】に参加した経緯から、
今年もシェイクスピアについてもっとやっていきたいと思っており、
ワークショップを通し様々な方と出会い、深め、
この秋にシェイクスピア作品を翻案した作品の上演を考えています。

14:35〜15:05
「私とシェイクスピア」という自己紹介
・各自それぞれの「シェイクスピア」との出会いを話していきました。
→高校時代の英語の先生がシェイクスピアが大好きだった。
→シェイクスピア作品を演じるから、その必要に駆られてシェイクスピアの作品を読んだ。「マクベス」「ロミオとジュリエット」
→文学の比較研究学会で、他者の発表「おねえとおんなとフリークス」でシェイクスピア作品を知った。
→シェイクスピアを知るよりも前に『お〜ロミオ、あなたはどうしてロミオなの?』のセリフを知っていたような気がする。
→実際にシェイクスピアの作品は読んだことはないが、いくつか蜷川演出のシェイクスピア芝居をみたことがある。
→ラジオでシェイクスピア作品を翻案したラジオドラマを聞いたことがある。織田信長とシェイクスピア。
→イギリスに留学した時、フュースリー(スイスの画家)が書いたシェイクスピア作品に関わる絵「三人の魔女」を見たことがある。幻想的。

15:05〜15:20
「自分とシェイクスピア」の年表作成
・自分とシェイクスピアの関わりを年表のような感じでまとめよう。自分なりの書き方でどんな風でもよい。
可視化する作業。また他者の話を聞いた後に書くことによって、さらにいろいろなことを思い出す。
個人それぞれのスピードで作業は進みました。
最後に発表はせず、各自で持ち帰りました。

15:20〜15:35 休憩

15:35〜16:40
「これからシェイクスピアの話をしよう」
・本日のメインイベント開始。
サンデルさんの正義の話のタイトルぱくりから、
シェイクスピア作品の話をしはじめました。
・自己紹介からわかった各自が知っている作品「ロミオとジュリエット」を中心に、
登場人物の話、物語のある一場面、
または現在日本で上演された蜷川さんのシェイクスピア作品についてと
多岐にわたる内容となりました。
色々な角度の話が立ちあがり、そこから違う話になったりして
収集のつかない感じではあったのですが、
まずは話をしてみないとわからないと思っていたので、
このような展開により、
次回の進め方に大変よい参考をなりました。

16:40〜16:55
次回の「シェイクスピアを旅する」について
今回を含め3回で完結するワークショップを予定している。
次回は4月におこないます。日程はのちほど。
次も旅支度の準備をしていきますが、
各自からでてきたものをもっと皆で共有するなどしていこうと思います。
そしてもう少し小さいテーマ「シェイクスピアの○○」についてを話すなどを考えています。
ぜひ次回以降もご参加頂けると嬉しいです。

************************

このワークショップは、2回目以降からでも参加できるように考えています。
また2回目のテーマについて、参加者の方に準備をして頂くことがあるかもしれません。
随時ブログ上でお知らせいたします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

てんこもり堂の勝手におススメ

ありがとうございました。→ワーククショップ1回目報告 てんこもり堂ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる