てんこもり堂ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ワークショップ3回目報告

<<   作成日時 : 2011/08/30 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日8/20におこなった「シェイクスピアを旅する(3回目)」ワークショップの報告です。
是非ご覧ください。

************************
「シェイクスピアを旅する(3回目)」
2011年8月20日(土)14時〜17時半 場所:京都芸術センター 制作室8
参加者:11名(男性4名、女性7名) 
進行はてんこもり堂の藤本がつとめました。

14:00〜14:20
本日のワークショップの流れ+自己紹介
今年2月からおこなってきた「シェイクスピアを旅する」ワークショップ、今回3回目です。
参加者の方と語り合いながら今までやってきました。
今回のテーマは「夏の夜の夢」。まずはこれから自己紹介を2回してもらいます。
1回目は簡単に、例えば名前と年齢だけ。(台本はあとから読みます)
一巡した後2回目は、「夢」で思い浮かぶこと(よくみる夢とか、最近印象に残った夢とか)を話して下さい。
◎大学を卒業したばかりの方から、大学で教鞭をとられて退官された方、起業準備中の方、役者など、様々な方が参加されました。
→この芸術センターが出来たころ(約10年前)に来てから、今回久しぶりに来た。
→夢ではよく叫んでいる。
→夢を忘れないように朝起きたら日記をつけている。
→徳川家康が好きだ。
→みた夢を分析してみると欲望が3倍くらいになっている感じがする。
→よく見る夢がある。本番前なのに台詞が全く入っていないという夢。大変こわい。

14:20〜14:50
「夏の夜の夢」の作品について、少々説明。
皆の自己紹介から、夢だからできるということ、つじつまがあわないことも面白い。

14:50〜15:05
「夏の夜の夢」のあらすじを声に出して読む
松岡和子さんの「快読・シェイクスピア」から「シェイクスピアの眠りと夢と」という部分を順番に読む。
その後休憩後にするいくつかのシーンを読むことの説明をする(@パックと妖精のやりとり、Aヘレナの一人語り、B職人たちの稽古、Cパックの最後の口上)

15:05〜15:15 休憩

いくつかのシーンを声に出して読む
15:15〜15:40
@「パックと妖精のやりとり」を順番に1、2、3巡読む。
その人になったつもりで読む。パックは男の子。妖精は女の子と仮定してみる?
声がどんどん出てきて、スピードもついてくる。

(15:30 途中参加で1名来られる)

15:45〜16:15
つづき
@「パックと妖精のやりとり」を2人1組になって読む。
5組できて、順番によんでいく。男の人はパック、女の人は妖精。女の方が多いのでパックをしたい方にパックをしもらう。

16:15〜16:25 休憩

16:25〜17:15
A「ヘレナの一人語り」をみんなで順番に1,2回読む。
各自10分練習して一人ずつ発表、読む。感情をたっぷりいれて読んでみては。

17:15〜17:30
B「職人たちの稽古」を1回順番に読む。
C「パックの最後の口上」を一人に読んでもらう。最後は拍手。
参加者の一人が日本だったらさいごの拍手は1本締めだなと言ったので、もう一度読んでもらい、最後に「よ〜」という掛け声にあわせて、一本締めをする。
うまくまとまる。

17:30〜
おわりに
シェイクスピア「リア王」を翻案した「K・リア」の公演が9月にあるので宣伝。
また京都芸術センターを中心としておこなわれる「京都国際舞台芸術祭」の宣伝もおこなう。
感想をかいて頂く。
次回は10月頃、ワークショップ予定です。


************************
「声を出して読む」行為に加え、「他者の声を聞く」ことに重点を置いている。
なかなか他者の声を聞けていない状況が日常ではないか。
聞くことを通して自分の読む行為をみつめ、シーンに登場する人物を自分の中で深めることで声が変化していく。
微妙であるかもしれないが、終わりのころにはそれぞれのヘレナが出来ていて、大変面白かった。
声も大きく出せるようになっていった。

参加された方は演劇をやっている方よりも一般の方が多かった。
シェイクスピアのもつ広い土壌は様々な人に影響を与える。その力をもっていると感じた。
また皆が互いにのっていくありようは有難かった。
今回も参加者がちゃんと全員参加してくれた。
ありがとうございました。


(きん)



 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

てんこもり堂の勝手におススメ

ワークショップ3回目報告 てんこもり堂ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる