6/30 SAWAGANI

画像


こんにちは。とみーです。

日曜日、月曜日に関西に降る雨がどうやら激しくなるとか…
雨が一気に降ると突然の自然災害がありますから、気を付けなければですね。
私の家の前は古墳なので、土砂崩れ危険地域になっております。
こればかりは天に祈るしかないです。
逃げる準備はしとかないと。


さてさて
今日の稽古は、
外は雨だか、ここは晴れ!楽しく演じましょう!!
と藤本さんのお言葉に押され、思いきりの演技が出始めてきました。

稽古後のエネルギーの消耗が激しくて、常にお腹ペコペコです。

帰り道。
みんなで、沢蟹を見つけて
自然と触れあっておりました。

お腹ペコペコなので、私は見ないように遠くからみんなをパシャリ。

ゆうぞうは、傘の紐で沢蟹を吊り。
藤本さんは沢蟹が歩いてる姿を動画で撮ってました。
さぞ、癒されることでしょう。


私も癒されたいッ

はい!
お疲れさまでしたッ!


とみー


◎2019年度てんこもり堂の活動予定◎


●てんこもり堂 次回公演
【りっとう演劇祭2019 vol.26参加】
チェーホフ短編劇「熊」
2019年7月21日(日) 14:50~(予定)
会場:栗東芸術文化会館さきら 中ホール

●てんこもり堂 第11回公演
チェーホフ短編劇「熊」etc.
2019年9月7日(土)~8日(日)
会場:人間座スタジオ

画像
画像

6/27 告白

画像


こんにちは。とみーです。

わたくし、
とみーは
実は人知れず
ダイエットに
勤しんでおります!

今まで生きてきた中で一番のMAXBodyが今年の2月でした。数字は言いませんが…

現在、7㎏減。

今も頑張っております。

今までダイエットしなかったのに
突然しようと思ったきっかけは、
今回の舞台です。

そう!
チェーホフ『熊』ですッ!

とあるシーンがありまして、
どうしてもこのわがままBodyを少しでもスリムにしなとッ!!

と言う焦りがでてきまして、
乙女的なこともありますが、
兎に角!
いろんな思惑があって頑張っている訳です。

ぜひとも、どのシーンの為にとみーが頑張ってるのか観ていただきたい!

観ていただきたいです!!


でも、ダイエットして気づきました…
体重を落とすのと、身体をしぼるとは違うと…頑張れ!自分ッ

それにしても、運動すると良いことばかりで、ダイエットしててよかったと思います。これからもコツコツと続けようと思います!



とみー


◎2019年度てんこもり堂の活動予定◎


●てんこもり堂 次回公演
【りっとう演劇祭2019 vol.26参加】
チェーホフ短編劇「熊」
2019年7月21日(日) 14:50~(予定)
会場:栗東芸術文化会館さきら 中ホール

●てんこもり堂 第11回公演
チェーホフ短編劇「熊」etc.
2019年9月7日(土)~8日(日)
会場:人間座スタジオ

画像

りっとう演劇祭に向かってGO!

画像

こんにちは、きんです。

6月もあと少し。
毎月月末のくるのが早いっ

先週りっとう演劇祭のミーティングに、冨田さんと小笠さんに加え、ゆうぞうも初参加。
三人とも栗東さきらの舞台は初めてなので、色々と見学させて頂いたようです。

中ホールの舞台をみると、ワクワクしますね~
あんなホールで毎年公演できたらいいですね。

備品なども色々と見せて頂いたので、来週の舞台・照明ミーティングも頑張りたいと思います。

舞台というのは、役者のみならずスタッフなどすべての人の力で成り立っています。
それを忘れず、自分の力をあますところなく出しきらないとよい舞台にはなりません。
以外と力を出しきるということは難しく、イメージがつかないかもしれません。
このあたりで、というのは無いです。
また出しきらないと自分の力がどのあたりなのかわかりません。


今週末の稽古は、先週末のような稽古ではなく、役者がじゃんじゃんガンガン攻めてくるような稽古でお願いしたいと思います。


ゆうぞうは、りっとう演劇祭ファミリーの中でも若手になり、皆さんから可愛がってもらったとのこと。
良かったね、ゆうぞう!
稽古頑張れ~!

7/21のりっとう演劇祭の詳細はこちら↓
https://s.webry.info/sp/tenkomoridou.at.webry.info/201905/article_14.html

皆さまのご来場お待ちしています。


(きん)

6/23 梅がうめぇ♪

画像


こんにちは。とみーです。

前回のとみーブログで福井へ行ったお話をしましたが、
そこで、よく買うのか梅のジュース。
今回はてんこもり堂メンバーへお土産として購入しました。
メンバー全員が美味しく飲んでくれてよかったです♪


さてさて、今回の稽古は。
役者メンバーがなかなかエンジンがかからない、元気がない日に感じました。

練習がいるところ
訓練が必要なところ
その他諸々。

悩みが絶えません。

やれそうなところからまずはやるしかない!
ですよねッ

悩んだ先に良いことが待ってると信じて練習します!!


とみー


◎2019年度てんこもり堂の活動予定◎


●てんこもり堂 次回公演
【りっとう演劇祭2019 vol.26参加】
チェーホフ短編劇「熊」
2019年7月21日(日) 14:50~(予定)
会場:栗東芸術文化会館さきら 中ホール

●てんこもり堂 第11回公演
チェーホフ短編劇「熊」etc.
2019年9月7日(土)~8日(日)
会場:人間座スタジオ

親子で楽しむ日本の伝統芸能 7/15

画像

こんにちわ、きんです。

もう6月後半!
今年の梅雨入りはいつもより遅ーい。
でも7月になったら夏休みがやってくるぞっ

ということで、伝統芸能のワークショップ&公演のお知らせです。
7/15(月・祝)開催なので、「夏休み直前スペシャル企画」と銘打って、夏休みの課題にも一役買えそうなこの企画。

気軽に伝統芸能(箏、日本舞踊、落語)のワークショップを体験し、プロの講師の公演を楽しみませんか?
参加費は無料、ワークショップのみ事前申し込みが必要です。

その他ロビーには出店がならび、色々な無料アートイベントもたくさんあります。
誰でも気軽にお楽しみいただけますよっ
ぜひご家族で一緒にお楽しみください!!


-----------------------------------------
親子で楽しむ日本の伝統芸能~もっと気軽にアート体験~

日にち:2019年7月15日(月・祝)
会場:滋賀県立文化産業交流会館


◆はじめての伝統芸能ワークショップ
時間 10:00~11:30
ワークショップ講師:
箏     吉澤延隆(お話と指導)
日本舞踊  花柳禄春奈(お話と指導)
落語    林家染太(お話と指導)
対象:小学生(保護者の同伴をお願いします)
定員:各10名
募集期間:6/18~6/30
事前の申し込みが必要です。
詳細はこちら→https://www.s-bunsan.jp/recruit/12464.html


◆ワークショップ講師による古典芸能の披露  
時間 14:00~15:30(13:30開場)
出演:
箏     吉澤延隆
日本舞踊  花柳禄春奈
落語    林家染太
入場無料、どなたでもご覧いただけます。
詳細はこちら→https://www.s-bunsan.jp/event/12459.html

-----------------------------------------

私は、日本舞踊のワークショップ&公演のお手伝いをさせて頂きます。

皆さま、気軽にお越しくださいませ~~


(きん)

画像

6/21 お休みの日に

画像


こんにちは。とみーです。

今日は予定通りにお休みをいただき。
稽古もなし。

なので、福井へ梅を買いに両親とお出掛けしてきました。
毎年、福井へ梅を買いに行くのです!
今年も一緒に行けてよかったぁ!

まず、陶芸家の友だちのお家へ行き、赤ちゃんを見せてもらい。
心が癒され♪

ランチはソースかつ丼と蕎麦を食べ。

そして、私の好きな
御食国若狭おばま食文化館へいき、
リアルすぎる食べ物のレプリカをじっくり堪能。
すごいんですから!!
美味しそうなのに食べられないなんて…
なんて拷問的な食文化館ッ!!?

そして、始まった
母VSとみーの魚釣り大会!

写真の通り、
磁石で魚をつり上げるのですが、なかなか難しい。

たまに、空き缶釣ったり。
たまに、緑のわかめ?釣ったり。

結果は…
31対22で、母の勝ち!!

私は大物ばかり狙い。
母は小魚ばかり狙い。

数では負けたが、重さと彩りでは負けてないはず!
と負けを認めず。

足湯をして。
梅を買って。
買い物して。

ハァ。

なんか、久々の休日って感じでした。
満足ッ満足!


え?
稽古の話ですか。
聞きたいですか?

また、次のブログで♪

とみー


◎2019年度てんこもり堂の活動予定◎


●てんこもり堂 次回公演
【りっとう演劇祭2019 vol.26参加】
チェーホフ短編劇「熊」
2019年7月21日(日) 14:50~(予定)
会場:栗東芸術文化会館さきら 中ホール

●てんこもり堂 第11回公演
チェーホフ短編劇「熊」etc.
2019年9月7日(土)~8日(日)
会場:人間座スタジオ

画像
画像

6/19 『はじめてのりっとう』


こんにちは、

すっかり投稿できてないまま1ヶ月がすぎました(-_-;)

ゆうぞうです。



只今、京都駅から栗東駅へ
電車で移動中です!


…ちょっと冷房が効きすぎかな

栗東にいくのは初めてで
どんな場所なのかわくわく。。。

アルプラザがあるようなのですこし覗いてみようとおもいます

探してるおもちゃがあればいいな。


今日は!
7月の栗東演劇際の会場をみにいくのです!

実際に本番の舞台を見るのは初めてで。

どんな舞台なのか雰囲気が掴めたらいいなと思います!

…ちょっと電車内の人が多いので

この辺で

失礼します( ̄0 ̄)/

6/17 蚊と幸せ

画像


こんにちは。とみーです。


いるッ!
まだいる!
この部屋にいるでッ!

プゥーーーーーーン。

ピトッ

バチーンッ

金さんさっすがーッ
一発で仕留めましたね!!

部屋に入った蚊を残らず倒すまで闘い続ける金さんの勇姿が見れる季節がやって来ました。

『またひとつ殺生をしてしまった。』
金さんがポツリ。

かっこいいッ

蚊と言えば…
今日はゆうぞうと蚊がたくさんいる公園で台詞合わせをしてたのですが。
ベンチの上に透明なビニール袋が置いてありまして、
よく見るとメッセージとガラス石が入ってたんです。
メッセージを読むと…
『この石を手にしたあなたに幸せが来ます…』的なことが。
「今、幸せだからいらない!」と、まだ手に持ってないのに押し付け合うとみーとゆうぞう。
最後は見なかったことにしました。

次の稽古の時にどうなってるか気になるところです。


さてさて、本日の稽古ですが。
じわりじわりと出来て来ておりますよ。
まだ、稽古してないところがありますが…
1ヶ月後には本番です。
ゴクリ。
間に合うのでしょうか…


舞台のご案内で、友人に連絡したら。
結婚したやら、出産したやらとおめでたいお話がちらほら。
ゴクリ。
私も間に合うのでしょうか…。

あの石…

もし、本当に効き目があるならこっそり取りに行かないとなぁ~。



本日のお写真は、
ゆうぞうからの「いなり寿司」の差し入れです。
大きないなり寿司
大満足!
詰め込み方にセンスを感じますねぇ(笑)

とみー


◎2019年度てんこもり堂の活動予定◎


●てんこもり堂 次回公演
【りっとう演劇祭2019 vol.26参加】
チェーホフ短編劇「熊」
2019年7月21日(日) 14:50~(予定)
会場:栗東芸術文化会館さきら 中ホール

●てんこもり堂 第11回公演
チェーホフ短編劇「熊」etc.
2019年9月7日(土)~8日(日)
会場:人間座スタジオ

てんこもり堂第11回公演 チェーホフ短編劇『熊』 etc. 公演のお知らせ 9/7-8

てんこもり堂第11回公演のお知らせです。

2017年2月の第10回公演『冬が来る』から約2年半ぶりの公演!
久しぶりに既成の戯曲を使い、てんこもり堂メンバーのみの公演になります。

2018年は2月「Kyoto演劇フェスティバル」に初めて参加し、W・シェイクスピア「テンペスト」を翻案した作品「ザ・テンペスト」を上演いたしました。
それから色々な戯曲を読み漁り、今回は初めてチェーホフ作品に取り組みます。
演目は『熊』です。

2019年は、7月に「りっとう演劇祭2019」にて『熊』を上演させて頂き、9月に『熊』etc.として『熊』だけでなくチェーホフにまつわるエトセトラの公演をおこなう予定です。

皆様お誘いあわせの上、お越しくださいませ。
お待ちしております!

*************************
画像

てんこもり堂第11回公演 
チェーホフ短編劇『熊』 etc.

作:アントン・チェーホフ
(チェーホフ著 浦雅春訳『桜の園/プロポーズ/熊』/光文社古典新訳文庫)

『熊』あらすじ:
亡き夫への想いをまもるため、人づきあいをひかえる女・ポポーワ。そこに夫が残した借金の取り立てに男・スミルノフがやってくる。手持ちのないポポーワは明後日に返すといって突きかえすが、明日までに用意できないと破産するスミルノフは、いますぐ返済しろとせかす。あせるスミルノフは冷淡なポポーワをののしり、はなしはとんで、あらゆる女は不まじめで貞操をまもらないと非難する。長い間夫のために喪に服しているポポーワはついに怒りがおさまらず反論をはじめるが、またまたはなしはとんで、恋の駆け引きになっていき・・・

チェーホフの「笑劇」の世界をお楽しみください。

公演内容:
【朗読劇】「かき」(約15分)(作:アントン・チェーホフ、訳:神西清、演出:ふじもとたかし)
【演劇】「えとせとら」(約20分)(作・演出:ふじもとたかし)
【演劇】「熊」(約45分)(作:アントン・チェーホフ、訳:浦雅春、演出:ふじもとたかし)


公演日時: 2019年
9月7日(土) 19:30★
9月8日(日) 11:00 / 15:00

*受付・開場は開演の20分前です。
*上演時間は全体で約80分程度を予定しております。
*日時指定・全席自由席

★公演終演後、アフタートークあり(ゲスト:天野真理子さん(劇団NEW WAVE代表))


出演:
冨田春菜 小笠香澄 ゆうぞう 金乃梨子 ふじもとたかし


チケット料金:
一般前売 … 1,800円  
学生前売 … 1,500円 (要証明書) (当日券は各200円増)
*りっとう演劇祭2019のチケットの半券をお持ち頂いた方は、300円引きでご入場頂けます。

チケット取扱:   7月1日(月)チケット発売開始
WEB予約 https://www.quartet-online.net/ticket/tenko_kuma

会場:
人間座スタジオ(京都府京都市左京区下鴨東高木町11)
画像

●京都市営地下鉄「松ヶ崎」駅2番出口より、南へ徒歩約20分
●京都市バス「下鴨東本町」停(A)より、徒歩5分。
・地下鉄北大路駅から北8・204・206系統
・JR京都駅から206系統
●京都市バス「洛北高校前」(B)より、徒歩約10分
・地下鉄北大路駅・阪急河原町駅・JR京都駅から205系統
・地下鉄北大路駅・京阪出町柳駅から1系統
・JR京都駅・京阪出町柳駅から4系統
●京都バス「高野東詰」(C)停より、徒歩約10分


問い合わせ:
てんこもり堂(きん)
TEL:090-9701-9962
MAIL:tenkomoridou@yahoo.co.jp
URL:http://tenkomoridou.at.webry.info/ →てんこもり堂ブログで稽古風景など日々更新中

スタッフ:
演出 |ふじもとたかし
舞台監督 |酒井周太(TSC productions)
音響 |島崎健史(ドキドキぼーいず)  
照明 |渡辺佳奈
宣伝美術 |金乃梨子

当日制作  I  坪井梢

企画・製作・主催 |てんこもり堂

画像

栗東さきら20周年!

画像

こんにちわ、きんです。

りっとう演劇祭の会場になっている「栗東芸術文化会館さきら」は、今年で20周年とのこと。めでたいです。

おめでとう、くまっ~

https://www.sakira-ritto.net/


私は母が合唱をしており、毎年6月さきらでおこなわれる「合唱祭」を見にいくため、必ずさきらに行っています。


以前より「りっとう演劇祭」は知っていましたが、まさか参加することになるとは思っていなかったので、今年はさきらに行く機会が増えて楽しんでます。

実は現てんこもり堂メンバーは、滋賀県在住者や元滋賀県在住者がほとんどです。
立ち上げ時のメンバーはほとんど京都に住んでいたので、活動の中心は京都になっていますが、滋賀でも活動できたらなと。
過去に二度ほど彦根と大津で公演したことがありましたが、大変懐かしい思い出です。

りっとう演劇祭は、7/21(日)です。

午前中は子供たちが楽しめる内容盛りだくさん、もちろん大人も楽しめます。
昼からは多彩な内容の公演があり、なんといっても今年の目玉は色々な劇団メンバーが集まっておこなう合同公演かと思います。
ぜひ皆さま、奮ってお越しください。
てんこもり堂の公演も見てほしいですっ
https://www.sakira-ritto.net/organize/detail.html?id=3226


と、さきらのホームページを見たら、「さきら創造ミュージカル」の募集あり。
スタッフで知り合いがちらほら、、
面白そうです。
https://www.sakira-ritto.net/organize/detail.html?id=3222


(きん)

画像

6/9 稽古風景

画像

こんばんわ、きんです。

日曜日の稽古風景です。

写真はトミーとゆうぞうです。
作品の佳境シーンを練習してます。
まだあまり稽古できていないのでおそるおそるやっているかんじ。
がんがんエネルギーを出して、自分の中から世界を紡いでほしい。
役者がその状況を乗り越えないとどうにもなりません。

衣装やら小道具やら考えること・やることはたくさんありますが、それが演技にプラスになります。

7月のりっとう演劇祭が終わっても、9月にも本番が待っています。
積極的に動いてシーンを作っていきましょう。

9月の公演情報はまもなくアップいたします。

りっとう演劇祭についてこちら↓
https://s.webry.info/sp/tenkomoridou.at.webry.info/201905/article_14.html


(きん)

6/9 りっとう演劇祭にむけた打ち合わせ

画像

こんにちわ、きんです。

本日は午後から稽古!
とその前に午前中はりっとう演劇祭の公演にむけた打ち合わせをしました~

舞台美術や照明など色々な案を出しあい稽古につなげていきます。
りっとう演劇祭は出演するだけでなく、裏方の色々なことも皆で分担して、りっとう演劇祭を盛りあげます。

わたしたちは初めてりっとう演劇祭に参加させてもらうので緊張~
しか~し、りっとう演劇祭ファミリーの皆さんについていけるよう頑張りたいと思いますので、皆さまてんこもり堂をよろしくお願いいたします。

りっとう演劇祭についてこちら↓
https://s.webry.info/sp/tenkomoridou.at.webry.info/201905/article_14.html


(きん)

6/6 雑談なし!?

画像


こんにちは。とみーです。

暑さがじわじわとやって来ました…
もう、扇風機も出しました。
あとは、梅雨と暑さに堪え忍ぶのみ…

さて、
藤本ご夫婦が旅行に行ったということで、素敵なお土産をたくさんいただきました!

その中でも気になったのが
土偶クッキー。
青森の古代遺跡を観光されたときのお土産のようで、
すべて違う柄で、手作り感がすごすぎる。
ボリュームもあり満足のあるクッキーでした。
仕事の休憩時間にいただきました。
癒されました。
ありがとうございます。



さてさて、
今日の稽古ですが、
藤本さんの第一声
『今日は雑談はなしで練習していこう!』

え!?
そんなことが

と思いましたが
たくさん練習できました!!

おお。

とみー


てんこもり堂の予定↓
https://s.webry.info/sp/tenkomoridou.at.webry.info/201905/article_5.html

6月になりました~

画像

こんにちわ、きんです。

5月はゴールデンウィークがあったので、怒涛という言葉がふさわしいくらい、あっという間に過ぎました~(笑)

そんな中、少しですが青森に行ってきました。
初青森! 初津軽半島!

ほんの少しの息ぬきにという旅行ではなく、何かを吸収しようと言わんばかりのハードな旅行になり、楽しかったのですが反省もしました。

10日間くらい仕事休みたい、
休めたらいいのに、
「かもめ」のニーナののセリフがよぎります。

今チェーホフの「熊」の稽古をしています。
青森に行って、チェーホフと太宰治のつながりを発見。

6月もあっという間に過ぎていくのか、
少しずつやっていきたいと思います。


てんこもり堂の予定↓
https://s.webry.info/sp/tenkomoridou.at.webry.info/201905/article_5.html


(きん)

画像