11/10 プレゼンの日

1573475503282.jpg
こんばんは。
とみーです。

今年こそッ!
今年こそッ!!!
スポーツの秋ッ

と、何故かならずに
やってきました毎年恒例の食欲の秋ッ

食欲が止まりません。
ああ、せっかくダイエットしてたのに…

こまめな運動は忘れずにいようと心がけてはおりますが、食欲に押され気味の毎日です。


さてさて、
11/10はてんこもり堂のプレゼンの日

結論から言うと、プレゼンまでにはいたらずのプレゼン。でした。

考えが足りない
練り足りない

やりたい事だけを伝えたプレゼンとなりました。
これも、経験ですよね。
でも、やってよかったです。
指摘されて考え方がぐんっと広がりました。

さて、次の公演はどうなるのか!

練り練り中ですよー


写真は、ゆうぞうとおやつが被った時の写真です。
とみーはミルキー大福
ゆうぞうはみかん大福
大福でお腹が満たされた至福の日でした。


とみー

11/7 「企画!」

こんにちは!

ゆうぞうです!


なんだか急に寒い季節がやってきましたね

新しいコートがほしいなあと探しています。。。
香取慎吾くんの服屋さんでいいなあ!って
コートがあるのですが

すんんんごい高かったです


自分のクリスマスプレゼントに買ってみようかな。。。

そうなれば
一生着たおそう!



さてさて
この間の日曜日は
久しぶりに観劇して参りました。

もちろん
てんこもり堂のお姉さんたちと。


京都の
御所の近く

P-actという会場でした

なんども近所は通ったことがありましたが
初めて知りました。

舞台としては小さいけれども
とってもいい雰囲気でいいなあと。


なにが

いいなあ

かと言うと


そう!

初めて舞台の企画を
トミーさんと考えております!

通るかは分かりませんが。


その企画の舞台に
いいなあと



さあ!
企画を
また練ってきます!


お腹減りますね。


ゆうぞう。

プレゼンテーション

こんばんわ、きんです。
ラグビーW杯2019が終わってしまった~
さびしいっ
とってもラグビー楽しかった!
また今後もラグビーを見ようと思います。

11月に入って、とっても良い天気で秋を楽しんでいます。
コスモスを見に、神戸の布引ハーブ園に行ってきました。
DSC_2342_HORIZON.JPG
DSC_2364_HORIZON.JPG
DSC_2321_HORIZON.JPG
美味しいドイツビールに、
フランクフルト、
はちみつソフトクリーム、
最高でした。

来週はてんこもり堂メンバーが全員集合して、プレゼンテーション大会。
来年春の公演にむけて、各自で色々まとめてプレゼンテーションをします。
前回9月公演は比較的好評だったので、次回公演や今後に繋げていきたいと思っているので、各自の取り組みが大変重要になってくると思っています。

どんなプレゼンテーションになるのか、
みんなで頑張ろう~
とっても楽しみです。

(きん)

ニオノウミにて

IMG_20191031_004335.jpgDSC_2308.JPG
こんばんは、きんです。

最近毎週、舞台か映画を観ているような気がします。

10/27、神里雄大/岡崎藝術座「ニオノウミにて」を観ました。

会場は京都芸術センターのフリースペース。
広い空間をどのように使うのか興味がありました。

演技空間の舞台は島のような、船のような感じで、客席は琵琶湖の湖水のように思いました。
敷き詰められたブルーの座布団が、おだやかな琵琶湖のさざなみのようでした。

作品も面白く、ゆっくりしたテンポのため色々考えながら見れたのが良かったです。
でも今回一番良かったと思うのは、ゆったりとした客席空間が広がっていたことです。
ぎっちりと座るとなんとなくゆったり見れなくて、このような芝居は能に近いような感じ。

私は滋賀県出身で滋賀が大好きです。
湖に山、最高です。
日舞の題材もたくさんあり、滋賀は歴史の交差点です。

そんな雰囲気が作品にありつつ、ブルーギルの話は「!」という感じ。
ブルーギルがそんな風に持ち込まれていたとは!
知らないこといっぱいあるな~。


私は日本にずっと住んでいるけれど、在日で、外国からやってきた中国人の末裔。
越境して生きていく、それは昔からずっと続いてきたこと。
しかし今は昔以上に沢山の人々が日本にやってきている。
さてこれからどうなるのか。

また岡崎藝術座の作品を見てみたいなと思いました。


(きん)

公演のお知らせ 劇団NEWWAVE「延命湯の女達」 11/30&12/8

1570785777327.jpg
こんにちは、きんです。

今お手伝いをしている劇団NEWWAVEさんの公演情報です。
劇団NEWWAVEさんには7月の「りっとう演劇祭」でお世話になって、そこから色々と関わらせて頂いています。
本作品は8年前の再演とのこと。
キャストも変わり、会場も変わり、年齢も変わり、、こんな風に再演できる作品があるのはうらやましい。


私は女で、男の人も色々とあるだろうけど、女もいっぱい色々あって、、そんな女達の銭湯でのお話です。

「久しぶりに銭湯行きたいな~」
と思ったあなた!!
見たくないもの、ちゃんと見ないといけないもの、色々いっぱいあるから銭湯はチョー怖いですよ (笑)


**********
劇団NEWWAVE 第19回公演
『延命湯の女達』


「他の銭湯じゃダメなの・・・」
知る人ぞ知る老舗銭湯、延命湯。
偶然にもワケありの4人の女達が集まった。
彼女たちの以外な姿とは?
個性強めな女たちのコメディー!


作・演出: 天野真理子
出演: 寺井聡子、梅木康孝、山本怜奈、上田真平、川口裕、天野真理子、北澤あさこ(劇団プラネットカンパニー)


公演日: 2019年
11月30日(土) 15時~ / 19時~
12月8日(日) 13時~ / 16時~
(上演時間約90分)

会場: 守山 Blue
守山市勝部6丁目4-37
JR琵琶湖線守山駅から徒歩約5分
http://www.blue-ent.jp/sp/access.html

料金: 一般1000円 高校生以下500円
(未就学児は無料)

予約:
MAIL gekidan_newwave@hotmail.co.jp
電話 090-3970-1320

協力:てんこもり堂、劇団異国幻燈舎SOUL、ACT、守山Blue、劇団プラネットカンパニー

京都国際舞台芸術祭【KYOTO EXPERIMENT 2019】開催中!

DSC_2295.JPGDSC_2296.JPGDSC_2293.JPG
こんにちは、きんです。

毎年国内外の舞台作品を見るために「KYOTO EXPERIMENT 2019」を楽しんでいますが、今回はグループ展「ケソン工業団地」がオススメ。
またもう一度みたいと思っているのですが、気づいたら明後日10/27(日)まで。
是非見てほしいです。

*************
KYOTO EXPERIMENT 2019
グループ展「ケソン工業団地」

半島を南北に隔てる軍事境界線からわずかに北。
ケソン工業団地は、朝鮮民主主義人民共和国が土地と労働力、大韓民国が資本と技術力を提供して形成され、南北双方の人々が共に働く特異な場として2004年から10年以上にわたって操業されていた。
しかし現在は両国間の政治的緊張のため2016年より閉鎖されている。

 「ケソン工業団地」で働き、日常を過ごしてきた人々に焦点をあてたグループ展。
越境が可能な限られた時間の中で南北の人々の交流が育んだ種は、いかに未来へ開かれてゆくのか。


日時 | 10月5日(土)-10月27日(日) 10:00- 20:00
   
会場|京都芸術センター 講堂、大広間、ギャラリー 南、ほか

詳細 https://kyoto-ex.jp/2019/program/gaesong-industrial-complex/

*************

(きん)

第九を歌います

さきら第九2019.jpg
こんにちわ、きんです。

10月も後半、、師走が近づいてきました。(本当は師走は来てほしくないっ)
師走と言えば毎年恒例のあれです、
「第九」です。
今まで何度も「第九」を聞いたことはあるのですが、ご縁があって今回は「第九」に参加して歌うことになりました。

なるほど「第九」にはまる意味がわかる。
難しいから面白い・・・
うむむ( ゜ε゜;)

今回オーケストラを演奏するのは子供たちです。
大人たちはバックで頑張って歌いたいと思います!


*****************

さきらジュニアオーケストラ第10回定期演奏会
(栗東芸術文化会館さきら開館20周年記念)

さきらジュニアオーケストラは、2005年に開校したさきらジュニアオーケストラ・アカデミーを母体にして、2010年7月に結成されました。

さきらジュニアオーケストラは、栗東芸術文化会館さきらが開館20周年を迎えるこの秋、10回目となる定期演奏会を開催します。
これを記念して、ベートーヴェンの珠玉の名曲「第九」に挑戦します。
公募による市民合唱団も参加しての祝祭です。
さきらジュニアオーケストラはつぎの10年に向け、新たな一歩を踏み出します。

【プログラム】
🔴️J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番 ホ長調 BWV1006より“プレリュード”(弦楽合奏版/編曲:松園洋二)
🔴️ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付き」

【出演】
指揮:秋山和慶
ソプラノ:清水由希子
カウンターテナー:五十嵐正嗣
テノール:清水徹太郎
バス:五島真澄
合唱指揮:堀俊輔
合唱:さきら第九合唱団
管弦楽:さきらジュニアオーケストラ

日時:2019年11月24日(日)15:00開演(14:30開場)
会場:栗東芸術文化会館さきら 大ホール
チケット料金:全席指定 一般1,500円 高校生以下500円
 
主催:栗東芸術文化会館さきら
後援:栗東市、栗東市教育委員会、滋賀県教育委員会、京都新聞、読売新聞大津支局、朝日新聞大津総局、BBCびわ湖放送、しがぎん経済文化センター、エフエム滋賀、エフエム京都

チケット予約・問い合わせ:栗東芸術文化会館さきら
〒520-3031 滋賀県栗東市綣二丁目1-28 TEL:077-551-1455 
FAX:077-551-2272


(きん)