2019年度てんこもり堂の活動予定

◎2019年度てんこもり堂の活動予定◎
okashi.png
●てんこもり堂 次回公演
【りっとう演劇祭2019 vol.26参加】
チェーホフ短編劇「熊」
2019年7月21日(日) 14:50~(予定)
会場:栗東芸術文化会館さきら 中ホール
りっとう演劇祭2019の詳細はこちら→終了しました。ありがとうございました。

●てんこもり堂 第11回公演
チェーホフ短編劇「熊」etc.
2019年9月7日(土)~8日(日)
会場:人間座スタジオ
詳細はこちら


*最新ブログはこの下です。

アートことはじめ 8/24

IMG_20190821_005357.jpg
こんにちは、きんです。


8/24、大津のピアザ淡海にて「しようよ!体験 アートことはじめ」がおこなわれます。

夏休み最後の体験として、様々なワークショップに参加しませんか。

日常であまり触れることの少ない伝統芸能(箏、尺八、日本舞踊)や、パラリンピック競技のボッチャ、カメラ、抹茶体験、バレリーナ体験など、様々なワークショップがありますよ。

親子で気楽に体験してみて下さい。


日時:2019年8月24日(土)13:00~16:30
会場:ピアザ淡海
詳細は以下↓ https://www.biwako-arts.or.jp/rd/event/20574.html


私は日本舞踊のワークショップのお手伝いをさせて頂きます。
とても楽しみです。


皆さまのご来場をお待ちしています。


(きん)
0

ザ・盆ダンス!

DSC_1954.JPG
こんばんは、きんです。
どんな盆休みを過ごしましたか。


盆休みも終わり、また仕事に追われる日々が始まった!
いやお盆が終わったら、盆踊りの最盛期っ。

これから毎週末盆踊りに行く予定です。
芝居の稽古後に行くので、いい具合に力が抜けて楽しいのでは。(笑)


8/17「こうべ海の盆踊り」に参加してきました~
写真はその様子、会場はメリケンパークです。
昨年参加し、色々変わった盆踊りがあるのを知ったので今年も参加しました。
そしてさすが神戸、
たくさんの外国人の方が来ていて、司会の方も外国人の方に配慮して、英語で盆踊りを説明している。
素晴らしい~

ここは河内音頭も踊れるから好きです。
京都は河内音頭があまりないような気がします。

私は滋賀で散々江州音頭を踊ってきて、江州音頭大好きっ子です。

さて今週末も盆踊りに行くぞよいっ

DSC_1951.JPG

DSC_1953.JPG
(きん)
0

8/19 ホラー

1566219586904.jpg1566219595603.jpg
こんばんは。
とみーです。

最近、高野山に家族と行きました!
毎年いってるんですけど、新しい発見ばかり。
今回は前回と同じくバスツアーで行ったのでなかなか行きたいところにいけず、時間も決まってる状態で…

まぁ、バスツアーの醍醐味は
目的地に快適に行けても、時間に縛られる。ですからね。仕方がない。

それでも、来年もまた行きたい!
夏は涼しいです。
水も冷たい。
でも、夜はすごく怖いです。

来年も行くぞ!



さて、日曜日と月曜日は稽古です!

日曜日の稽古で考えてきたことをやってみたのですが…
うん。違いましたね。
やれたのでスッキリしました。

もう一度役を振り返る。
そうだった、前に言われてたことだった。と、思い出して、また考える。

次の木曜日までに
考えがズレていかないようにしなければ…
次の稽古まで間が空くのはほんとうに怖いです。

ホラーです。

ブルルッ


とみー

-------------------

てんこもり堂第11回公演 チェーホフ『熊』etc.のチケットは予約受付中です!

てんこもり堂第11回公演 
チェーホフ短編劇『熊』 etc.

公演日時: 2019年
9月7日(土) 19:30
9月8日(日) 11:00 / 15:00

チケット料金:
一般前売 … 1,800円  
学生前売 … 1,500円 (要証明書) (当日券は各200円増)
*りっとう演劇祭2019のチケットの半券をお持ち頂いた方は、300円引きでご覧頂けます。

公演の詳細・予約はこちら→https://tenkomoridou.at.webry.info/201906/article_6.html
0

この夏はチェーホフ!

こんばんは、きんです。
今チェーホフの作品に取り組んでいるので気づいたのですが、
この夏は関西でチェーホフに関連する三作品が上演されます。
(もっとたくさんあったらごめんなさい)

⚫️8/22~26
地点「三人姉妹」(@京都芸術センター)
⚫️8/31~9/2
ニットキャップシアター「チェーホフも鳥の名前」(@伊丹アイホール)
⚫️9/7~8
てんこもり堂「熊」etc.  (@人間座スタジオ)


私は過去に地点さんの「桜の園」等をみたことがあり、大変印象に残っています。
またニットキャップシアターさんが過去に上演された「結婚申し込み(プロポーズ)」もみてチェーホフは本当に面白いなと思い、それからは様々なチェーホフ作品をみて、「かもめ」のポリーナ役をやらせて頂いたこともあります。

今回てんこもり堂は既成の戯曲を上演するにあたり、2018年に様々な戯曲を読みあさり、チェーホフの「熊」を上演することにしました。

「熊」はたくさんの様々な団体で上演されているかと思いますが、本当に面白い作品なので色々な方にさらに知ってほしいという気持ちと、やってみたい!というメンバーの強い声もあり、上演するに至りました。
またいつかいつか、遠い先になるかも知れませんが、てんこもり堂で「ワーニャ伯父さん」を上演することができたらなと考えています。


地点さん、ニットキャップシアターさんのチェーホフはどんな作品になっているのかわかりませんが、
てんこもり堂のチェーホフは「これがチェーホフなのか?」と思われても思われなくても、チェーホフにアタックしていきたいと思っています。

なかなか一気に様々なチェーホフを味わうことはないかと思うので、是非みて頂けたら嬉しいなと勝手に思っています。

この夏のチェーホフをお楽しみに。

DSC_0347.png

(きん)
0

8/15 舞台監督さんとの打ち合わせ

DSC_1934.JPG
こんばんは、きんです。


台風10号のバカー

自然の力には勝てないので仕方がないのですが、本日は役者・スタッフ皆が集まる予定だったのです。
が、台風のため全員集合できず、、

しかーし、演出のふじもとさんと舞台監督の酒井さんときんで色々打ち合わせをしました。

りっとう演劇祭の時の舞台の様子などをふまえ、今回したいことを色々話しました。

また今回の公演は「熊」だけでなく、「熊」etc.です。
エトセトラです。
その他いろいろです。

どんないろいろになるのか、
本番までのお楽しみですが、全体像が見えてきましたよっ。
しかも上演時間は約70分の予定ですが、うっかりすると超えるかも。
制作を担当している私としては超えないで~って感じですが、役者をやる私としては面白かったら有りでしょ、と。(笑)


さてどうなるのかっ、
りっとう演劇祭の「熊」を見られた方は是非見て欲しい。
もちろんりっとう演劇祭の「熊」を見ていない方も見て欲しいです!

是非お越しくださいませ。

ご予約受付中です。
公演詳細はこちら↓

写真は小道具探し中に撮った写真。
また今回も何かいるのではないかしらん。

頑張りまっす。

(きん)

0

8/11 稽古見学に来て下さいました!

DSC_1949.JPG
こんにちは、きんです。
りっとう演劇祭でお世話になった劇団NEW WAVEさんのメンバー三人が、稽古見学に来てくださいました~

先日ふじもとさんが劇団NEW WAVEさんの稽古を見学しにいき、今回はその逆。

トミー、カスミン、ゆうぞうは緊張したかと思いますが、よい刺激になったかと思います。

メンバーだけの稽古は緩くなりがちで、他者の目があるとそういうわけにはいきません。
客演さんがいる場合もです。

稽古後は親睦会。
わいわいお酒を飲みました。
色々な感想を頂き、トミーは色々考えることになると思います。
しっかりと皆を引っ張っていって欲しいです。

皆会社員、大人!
劇団NEW WAVEさんの心づかいに感謝!
美味しいあんぱんまでもらい、我が家のアンパンマンと一緒に写真を撮りました。

でアンパンマンはあんぱんが食べられないので、このあんぱんは私が頂きました。
イェーイ


いつか劇団NEW WAVEさんと一緒になにか出来たらいいな。
演出の天野さんとふじもとさんでなにやら画策が・・・

外に出ることは恐いことですが、おそれず、失敗してなんぼ。

先日のT.T.Tの発表会もうまくいかないところがありましたが、それは次のチャンスにリベンジを。

若い時はすぐにリベンジできる時間がありましたが、今は色々とやることがあってリベンジまでにはまだ時間が少し必要です。

念願叶って、能の勉強する機会を得て、最高の夏休みになりました。


と劇団NEWWAVEさんと楽しいお酒を飲みながら、色々わいわい言いながら、私はこんなことを考えていました。(笑)
色々な方と出会えたこの暑い夏に感謝!


今日は休肝日、プラス身体を休める日。

しか~し明日からは、9月の公演に向かってエンジンをかけていきますよ。
ボーっとしている時間はありません。
ファイト、オーー


9/7(土)-8(日)のてんこもり堂第11回公演チェーホフ「熊」etc.の詳細・予約はこちら→

ご予約絶賛受付中です。
りっとう演劇祭の「熊」とはちょっと違う「熊」になりそうです。
どうぞお楽しみに。

(きん)
熊チラシ裏2019.jpg




0